助成事業

助成事業に関するお知らせ

当財団では、以下の助成事業を⾏っております。

学術研究助成

応募締切2019年8月31日

(1)助成対象および助成額

SDGs(持続可能な開発目標)に資する研究で、現在取組中若しくは2020年4月1日までの本助成事業着手が明確になっているものの中から、1件1年当たり5百万円を上限に毎年テーマを決めて助成事業の募集をかけますが、2019年の募集は既に締切っております。

(2)応募資格

⼤学・⾼専等の学校、研究機関に常勤し、対象となる研究を⾏う研究者或いは常勤する研究者を中⼼とし構成される研究グループとします。

(3)応募の流れ

2019年度の募集は締切ました。2020年度の募集開始は2020年6月1日を予定しております。

募集中学校教育設備助成

(1)助成対象および助成額

研究開発活動や部活動に使用する物品の購入・リース費用、学生の修学に必要な教材、教具等の購入、学校教育の充実発展に資する設備の更新費用等に対し、1件当たり1百万円を上限に助成⾦を交付します。

(2)応募資格

⾼校、⾼専、⼤学に在職する教諭、教授、准教授、講師、助教、研究員等を対象とします。
(共同研究者も同様)

(3)応募の流れ

助成対象期間は2020年4月1日から2021年3月31日までの1年間としますが、2021年の2月末までに本助成事業を実施する必要があります。

  • 募集期間 2019年11月1日〜2019年12月31日(当日必着)
  • 提出書類本財団指定の「学校教育設備助成⾦申請書」を本財団ホームページよりダウンロードの上、提出願います。

奨学⾦給与

(1)助成対象および助成額

2020年4月に入学する新1年生を対象に、返済義務のない給付型奨学金として高校、高専、大学に分けて月々2万円、2.5万円、3万円を在学する学校の正規の最短就学年限の間、四半期毎に3ケ月分まとめて支給します。給付対象者は原則1校1名、毎年15名程を予定しております。

(2)応募資格

2020年4月に入学する新1年生(通信制、夜間制を除く)で、日本国籍を有する高校、高専にあっては年齢が16歳以下、大学にあっては20歳以下の学生を対象とします。

(3)応募の流れ

申請人となれるのは、上記応募資格を有する学生の保護者(20歳以上)となります。また、他の民間企業・団体や各校で独自に行う給付型奨学金との併用はできません。

  • 募集期間 2020年4月1日~2020年5月15日(当日必着)
  • 提出書類 本財団指定の「奨学金給付申請書」「誓約書」を本財団ホームページからダウンロードし、提出書類チェックシート記載の書類一式を揃えた上で、提出願います。